漂えば

なんかさ、いつも同じ日々の繰り返し、そんな毎日に嫌気もさした時もあった。でもね、そんな変わらない毎日がいかに大切なのか今気付いたよ。

よく言うよね、無くしてから気付くって。
ま、それとはまた違うんだけど、俺もまだ実感はない。
この首の痛み、喉の痛み、筋肉痛、それはいつも通りのことなんだけど今だけはこの痛みがこのまま続いてて欲しいかな。

メンバーのブログを見てなんだか寂しい気分。
自分自身、メンバーが脱退って言うのは経験がなくてよくわからない気分なんだ。
別れと分かれって意味は違って、俺達は分かれなんだよ。
分岐点

で、ワンマンでは悲しさなんて絶対出したくなかった。強がりかもしれないけどそんなラストはらしくないし見せたくない。
まぁ、最後のジャンプは知らなかったわけだが…いきなり呼ばれたからタオル巻くしかなかった笑

胸を隠そうと必死でした。女子かっ

俺もっといろんな物投げとけばよかったなと後悔してます。

俺の中で君達の存在は大きかったよ。

てか、なんか恋人みたいやん笑
照れるな笑

ギターもミスりまくったし恥ずかしいや笑
ホントはもっとまともにできてたのに笑
なれない下手に行ってなんか緊張した笑

最後のIrisもメンバーがパート代わりだしてビビったよ笑
知らなかったからね(;-∀-)=3
MCもなんかいつもと違う雰囲気でどう話せばいいのかってテンパっちゃった…ごめんな…

まぁ今の俺の本音を綴りましたとさ☆